8月
31

意外と忘れがち?ページ内キーワードを強調してSEOに強くするタグ。<strong>

ホームページの中で特に強調したいキーワードや文言があった場合に、
ここが強調箇所であることを示すタグが2つ存在します。
そのうちより強く強調したい場合に使うタグです。
適切にキーワードを強調することで、SEOに強いページを作ることができます。



要素を強調することをあらわすタグ<strong>

<strong>

要素を強調することをあらわすタグ
要素を強調することを表すタグ<strong>。
使い方は簡単、強調したいキーワードを<strong>タグで括ります。
SEOは内部施策も大切です。
内部施策では適切な<strong>キーワード</strong>を選んでその<strong>キーワード</strong>を中心にコンテンツを考えることが大切です。
<strong>タグは何度でも使えますが、
あまりに使いすぎると1つ1つの効果が薄くなってしまい意味がなくなってしまいます。
(あれもこれも強調したら結局どれを強調したいのかわからなくなります)
せいぜい2、3個にしておきましょう。

強調には<strong>よりも少し控えめな強調をあらわすタグ<em>があります。
最重要キーワードには<strong>を使って、2番目3番目に重要なキーワードには<em>を使うようにして、
どこが重要なのかが構造としてわかるように作るとSEOにも効果があります。

1 Comment to “意外と忘れがち?ページ内キーワードを強調してSEOに強くするタグ。<strong>”

Leave a comment

↓サーバーを借りるなら↓
サーバーについてはこちら


↓ドメインをとるなら↓
ドメインについてはこちら

↓ネットショップを始めるなら↓

人気の記事