8月
25

ホームページ作成に必要なサーバーとは。お勧めのサーバーも紹介。

ホームページを公開するためには、作ったページを誰でも見れるようにサーバーに転送しなければなりません。
サーバーについての説明と、おススメのサーバーを紹介します。



サーバーとは何か

ホームページを公開するというのは、自分の作ったホームページを誰でも見れるようにするということです。
そのためには、作ったホームページを誰でも見れる場所に移動させる必要があります。
その誰でも見れる場所というのがサーバーです。
ホームページを自分のパソコンで作っても、それは誰も見ることができません。
もし、そんなことができたら他のファイルも見られてしまって困りますよね。
また、自分のパソコンをずっとつけっぱなしにしておかなければなりません。
それは不便なので、24時間稼動していて誰でもアクセスができることを前提としたコンピューター(サーバー)を利用して、
そこにホームページのデータを置くことにより、誰でもホームページを見れるようにしています。

サーバーとの契約

ホームページを公開するためにはサーバーを契約しなければなりません。
サーバーはその用途や性能によってさまざま。
使えるプログラムや保存できるファイルの容量、その他ウィルス対策など選ぶ基準はたくさんありますが、
とりあえずここを契約しておけばいいという会社を2つ紹介します。
どちらもリーズナブルで、個人でホームページを立ち上げるには十分な機能と信頼があります。
ホームページ制作会社もこれらのような安くて信頼できるサーバーを実際に利用しているところはたくさんあります。
値段もそんなに高くないので、ホームページを作る場合は以下のサーバーを借りるとまず大丈夫です。





ホームページを作るためにはサーバーの他にドメインの取得が必要です。
ドメインについてわからない人はドメインについての説明も合わせて読んでください。

いろいろ調べてもやっぱりホームページの作り方がよくわからない、
ホームページを安い値段で作っていきたいと考えている方は
ホームページの作成から運営、管理まで、
たったの1万円からホームページが持てるホームページ制作サービスをご利用ください。

1 Comment to “ホームページ作成に必要なサーバーとは。お勧めのサーバーも紹介。”

Leave a comment

↓サーバーを借りるなら↓
サーバーについてはこちら


↓ドメインをとるなら↓
ドメインについてはこちら

↓ネットショップを始めるなら↓

人気の記事