2010 年 2 月 10 日


Filed under: アート — Yossy @ 3:03 PM

Jim Denevanさんは砂の上や氷の上に巨大なラインアートを書くアーティスト。
多くのそのデザインは波や雨によって自然に消えてしまうのですが、
出来上がったデザインは絵としてはあまりにも不自然で、おもわず目を疑ってしまいます。
さて、そんな砂に描かれた巨大なラインアートをどうぞ。

川を挟んで2つの三角形

川を挟んで2つの三角形

大きな渦巻き。あまりの大きさに現実感が無いですね。

大きな渦巻き。あまりの大きさに現実感が無いですね。

綺麗な模様です。画像加工したように見えてしまいますが、砂の上のアートです。

綺麗な模様です。画像加工したように見えてしまいますが、砂の上のアートです。

砂の上にあるのかなんなのかわからなくなります。

砂の上にあるのかなんなのかわからなくなります。

横から見るのもいいですね。

横から見るのもいいですね。

作ってる最中。人がちっちゃいなあ。

作ってる最中。人がちっちゃいなあ。

どうしても合成に見えてしまいます。。

どうしても合成に見えてしまいます。。

きれいですなあ

きれいですなあ

渦巻き模様

渦巻き模様

おもしろい図形です。広大な砂の土地です。

おもしろい図形です。広大な砂の土地です。

大きさにも圧倒されますが、それ以上に自分よりもはるかに大きい図形を描く技術がすごいと思います。
いろいろ計算してやっているのでしょうね。
円形の組み合わせなら綺麗なのが作れそうです。
挑戦してみようかな・・・とも思うけど上から写真を撮る方法が・・・。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。