2010 年 5 月 20 日


Filed under: 広告 — Yossy @ 12:59 PM

国際環境保護団体のWWF
地球の温暖化や、環境汚染、自然や動物を守る活動を続けている団体です。
ロゴのパンダのマーク、何度か目にしたことがあるのではないでしょうか。

WWFはより多くの人に活動を知ってもらうためにたくさんの宣伝を行っています。
その中で、特に画を使った宣伝というのはその中にココロに響くメッセージをどれだけ載せるかというのが重要になりますが、
そんなWWFの広告の中には非常にクリエイティブでおもしろいものがたくさんあります。

旅行用かばんも動物を殺して作られています。死体をひきずっているのですね。

一人一人の環境汚染が集まるとこんなことになっているのを気づいていますか

おかあさんはXLの商品に、子供はちいさいのでSサイズに加工されます・・・

環境破壊でターザンのいつも移動していたところが何もなくなってしまっていました

地球温暖化は私たち以上に深刻な影響を受けている動物が既にたくさんいます

剥製ってこうやって考えると酷いもんです。

あなたの狙っているものはあなたと同じように家族がいて生きることをがんばっている動物です

どれもじっくりと見ているといろいろと考えさせられるものばかり。
普段あまり考えないけれど、私たちはたくさんの動物の犠牲の上に食事や商品を手に入れることが出来ます。
特にバッグや衣服などの高級品は、無駄に動物を殺して作られているものも多いです。
その商品一つ一つのために動物が殺されています。
そして、その動物が自分の子供だったとしたら・・・・・ちょっと置き換えるだけでこれらのことをもう少したくさん考えるかもしれません。
そんな機会を与えてくれる広告です。

他にもここに載せていない広告がいくつかあります
10 Creative Ads from the WWF

国際環境保護団体WWFのホームページはこちら


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。